ブログトップ

ラッピーを狩る男のマイシップ

rappyhunt.exblog.jp

PSO2のシップ6で「ラッピーを狩る男」を自称している者のブログデス。

PSO2シンボルアートのキャッシュ仕様

シンボルアートですが、これホント良く出来ていますよね。
貰った職人さんのモノを調べていますが、コレ本当にどうやって作ったんだ?ってのが多数あります。

今回はちょっとした良い(?)情報。

シンボルアートですが、ぶっちゃけプロテクト的なものが全くありませぬ。
クローズβで使っていたファイルをそのまま利用出来ます。
プレオープンで作ったヤツも恐らく使えます(公式では使えないと言ってますが)

クローズβで作ったシンボルアート(symbolart内Cache)はクライアントを起動すると自動的にsymbolarts内importへと移動されます。
クローズβのシンボルアートを使いたい場合、ゲーム上よりインポートして各スロットに保存します。
保存スロットは10個しか無いですが、インポートするシンボルはほぼ無限(?)に出来ます。
コレを利用して、symbolarts内cache(現ゲームで表示されたシンボルのキャッシュ)をimportへと移動するだけで、扱い上はクローズβのシンボルとなります。
つまり実質上スロット10の制限から解放されるわけです(自分で作ったものは不明ですが、恐らく扱いは同じ)
インポートを利用している人には意味分かりますよね?
※ご利用は自己責任にてお願いします。

symbolarts内cacheにはひたすら表示されたシンボルアートが溜まっていきます。
ただゲーム内で履歴を見ると、一度ゲームを完全に終了させるとゲーム上では履歴が表示されません。
なんだかよくわからん仕様ですが、履歴から消えていてもキャッシュにはちゃんと残っているので、symbolarts内cacheのファイルをimportへ移動させれば問題ありません。
そこからゲーム上でインポート処理してやればいいので。

いやしかしこの仕様本当にいいのか?
昔のシンボルチャットにはコピー不可のモノを指定出来たのに、この仕様だといつでもどこでも誰でも利用可能になってしまいます。
アークスカードに表示させるだけなら大丈夫です。
うっかり周囲にアートを表示させたら拡散されますので、仲間内で使いたい場合はPTを組んでPTチャットで表示しか無いです(苦笑)
う~ん、せっかく苦労して作るシンボルアートなのですから、コピー不可にも出来る仕様にするべきじゃないですかね?
まあ自分は周りで表示されるアートをどんどん集めるだけなんですが…。


クローズの時はやたらアート連打されてましたが、今はすっかり居なくなりましたね。
やはりこの仕様に気付いてしまったからか…。





※身内限定でクローズβのシンボルアート配布します。
出来ればメッセがいいのですが、無理ならゲーム内で(時間がかかりますが)
手持ちのアートを譲っていただくのも大歓迎です。
個人的にはミクやまどかアイマスが欲し…。
[PR]
by Rappy_Hunter | 2012-06-27 10:34 | PSO関係