ブログトップ

ラッピーを狩る男のマイシップ

rappyhunt.exblog.jp

PSO2のシップ6で「ラッピーを狩る男」を自称している者のブログデス。

この動画野郎!3 復活編?

なんだかねw

相変わらずMP4の動画再生に四苦八苦している自分ですが、ふととある情報を耳にして早速調べてみました。
市販のDVD再生ソフトが対応しているらしい。

PowerDVD9がMP4再生に対応しているとのこと。

ニア 買う
   買わない

終わりですねw

どうやら動画再生支援機能があるらしく対応グラボを装備していれば、誰でも恩恵が受けられるようです。
GeForce 7600 GT, GeForce 7800 GTX 512, GeForce 7900 GX2, GeForce 7900 GTX, GeForce 7950 GX2
ATI Radeon X1600 シリーズ, X1800 シリーズ, X1900 シリーズ
これらが最低条件のようです。




だがしかし…それだけの為に買うのもちょっと…ね。
というわけでちょっとグレーかもしれない方法(またかw)

要は体験版をちょっと利用させてもらえばいいんです。

まずはPowerDVD9体験版をインストール。
C:\Program Files\CyberLink\PowerDVD9\VideoFilterの「VideoFilter」を適当なところにコピー。
コピーが終わったら体験版はアンインストールしてOK。

その後外部フィルター対応の再生プレイヤーを使用して、コピーしたフィルターを使います。
ここではメディアプレヤークラシックHCを使います。

プレイヤーを起動。「表示>オプション>外部フィルタ」を指定します。
「フィルタの追加」「参照」「VideoFilterフォルダーを探してCL264dec.axを選択」
「CyberLink H.264/AVC Decoder(PDVD9)」と登録されます。
「優先する」を選択します。

「CyberLink H.264/AVC Decoder(PDVD9)」をダブルクリックします。
「Use DxVA」にチェックを入れます(最初からチェックになっているかも)

試しにMP4ファイルを再生してみて画面上で右クリック、「フィルタ」の中に「Cyberlink H.264/AVC Decoder (PDVD9)」と表示されればOK。

これで終了です。
あ、CoreAVCコーデックが入っていてもちゃんと切り替わっているので大丈夫です。
自分のグラボはX1900シリーズなので、どうかなあと重い動画を再生してみると…おおう!見事に再生支援が効いている!!!
どうしても重い動画が今まであったのですが、かな~り快適になりました。

ただし、フルスクリーン以外での動画再生だと妙に画質が悪いです。
全体的にややボケたような画質になります。

今後はこちらも併用させてもらいますか。再生するだけならメチャクチャ快適なのでオススメです。


3/13追記
試しに色々動画を再生してみましたが、動画によってはブロックノイズが出たり再生自体出来ないものも存在します。う~ん、やはりCoreAVCと併用が正しい使い方のようです。
CoreAVCが再生支援対応になればいいのですけどね(現在GeForceのみ対応)
[PR]
by Rappy_Hunter | 2009-03-06 16:21 | その他